ルイヴィトン「サックショッピング」の持ち手修理依頼が・・・!?

 | 0

本日はハイブランド専門鞄修理店ベストリペア近鉄八尾店にて
LOUIS VUITTONのトートバッグ「サックショッピング M51108」の
持ち手と内張替えの修理依頼でお客様がご来店されました。



本サイト修理集合を閲覧して当店を知って頂いたそうで、
このサックショッピングは現在は廃盤となっており生産されていない
型番となっております。

写真の通り持ち手の付け根部分が切れかかっており、中も破れ等はありませんが
経年や保存状況、内側の材質関係から白い靄の様な跡が発生してしまっています。

廃盤となってしまったバッグは正規店にて修理を依頼される場合
かなりの高額になってしまったり、あるいは対応不可という事で
依頼を断られてしまう事もあります。
しかしながら正規店では行えないバッグの修理もベストリペアでは
対応可能なんです!

しかしながら切れかかった持ち手の作り直し交換や内張替えといった
大型修理をを行うと修理金額もそこそこコストがかかってきます。

そこでコストにお悩みになったお客様はなんと当店へヴィトンバッグの買取を
依頼されました!元々修理を行うか売却するかで検討されていたのですが
当店でブランド品買取が行えるという事を知り、買取を依頼して頂きました。

ベストリペアでは実は不要になってしまったブランド品の買取も可能なんです!
現在はコロナウイルスの影響で営業自粛が続く中、収入面でご不安になられる方も
少なからずおられるとおもいます。そんな時はベストリペアにお任せ下さい!

ベストリペアではハイブランドバッグを専門とした鞄修理はもちろんのこと
今では使わなくなってしまった不要になってしまったブランドバッグ類も
高価買取可能です!

ハイブランドバッグは修理を行う事で査定額が上がるチャンスも!?
ブランドバッグの染め直し・染め替え・内張替えといった大型修理
または不要なブランドバッグの買取はベストリペア近鉄八尾店へお任せ下さい!